川崎で開業する税理士長谷川晃一のブログ

サッカー観戦や日常の出来事を中心にアップしていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
キャッシュフローゲーム開催しました

 10月6日に、ミューザ川崎シンフォニーホール演劇の研修室をお借りしてキャッシュフローゲーム開催しました。

 思ったより人の集まりも少なかったですが、逆に2チームで少人数で回すことができほぼ全員上がることができました。 日頃大きなお金お金を動かしている経営者の人も多かったので、センスの良さを感じました。

 会場も初めて使ったのですが、新しいこともありとても良かったです。商業系に使えないのが残念ですが、また何かの機会があればと思います。

 あまりに白熱してホームページ用の写真カメラを撮るのを忘れてしまいました。そこは残念ですが、終わってみればやってみて良かったと思ってます。皆様ありがとうござました。

キャッシュフローゲームを開催した税理士の長谷川晃一

| 税理士 | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ロバートキヨサキさん聞いてきました
  19・20日と幕張メッセで行われたWealth Management Expo 2012お金に参加してきました。

 1日目はスキナーさんなど著名な5人の方が公演され、2日目はロバートキヨサキさんとその奥さんチームのみなさんの公演でした。

 当然ながら私も数年ぶりに来日されるキヨサキさんが一番の目当てで、久しぶりに「金持ち父さん貧乏父さん」など数冊を読み返し参加しました。

 もともと考え方に賛同し、賃貸不動産を購入するきっかけを作っていただいた方なので素直に聞くことが出来ました。キャッシュフローと資産と負債の違いはよくわかっているつもりですが、何度勉強しても良いですね。

「新築マンションを買ってうらやましい」なんて話を聞くと本当にうんざりしますからね。

 本の中にはなかったのですがフェニックスなどの地域に買うのかの説明をしていました。本当にスケールの大きな考え方・行動をする方です。今日もらった知識でさらに良くなっていけるようにしたいと思います。また、ゲームも久々にやってみたいです。

久々に大型セミナーに参加した税理士の長谷川晃一

| 税理士 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
お客さんがニュースZEROにて放映されました

直接には見ていないのですが、お客様が昨日ニュースZEROにて9分の特番(日本を脱出する中小企業)という内容で放映されました。

これから行われる2月2〜4日のおおた工業フェアなどの出展など引き合いと製品の売り上げ増につながると良いと願っています。

確定申告時期に突入した税理士の長谷川晃一

| 税理士 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
明けましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。鏡餅 今年もよろしくお願いします。

今日から仕事はじめですが、年末調整などいろいろやることがありますね。

 去年は大震災などもあり大変な1年でしたが、
 今年は、わが母校東洋大学のようにぶっちぎり走る人の1年にしたいですね。

偶然国学院のエースと話をした税理士の長谷川晃一

| 税理士 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
いよいよ今週末セミナー開催です
 

夏のような暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

いよいよ自主開催のセミナーが今週末に迫ってきました。

正直誰もこなかったらどうしようと思っていましたが、非常にありがたいことにそれはなかったです。

また、新聞にも複数掲載されたり良い経験になりました。

終了後に懇親会も開催することにしました。

まだ、若干お席がありますので、ご興味のある方はお申込みください。

   ↓↓↓

テーマ 不動産賃貸業セミナー 

        「物件購入から満室経営を実現するまで

 土地がないところから空室のある物件を購入して、いかに

 満室経営を実現したかをお話しようと思っています。

 これから買おうとしている人や親族がやっていてこれから引き継ぐことになる方など、どちらかというと初心者の方にお勧めです。 

 日時 9月17日(土曜日)

     午後2時〜4時半終了予定(受付1時半より)

 会場 川崎市産業振興会館 10階 第一会議室

     定員30名(先着順)

 料金 一般 5,000円(家族で2人目以降3,000円)

      終了後5時ごろより懇親会を開催予定です。

 今週末が楽しみな税理士の長谷川晃一

| 税理士 | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
出版記念パーティーに行ってきました
 

 昨日はお客さんが「企業ネットをじぶんで作ろう」という本を出版した記念と創立10周年記念を兼ねてパーティーを新宿にて開催しました。

 「日本を元気に!笑って納得」というタイトルで、落語やディスカッションをくっつけて手作りのセミナーを開催していました。私も9月17日にセミナーを開催するので、主催者側の見方で観察していました。

 途中、外ではかみなりと大雨雨の音が聞こえていました。この日は記録的な降水量だったようですね。ただ、終了ころには雨もやんでいてあまり支障がなくてよかったです。

 1時からの7時半までの長丁場でしたが、楽しめたと思います。ヤマハの文化も知ることが出来ました。

 それにしても集客というのが一番の課題ですね。自分も頑張らなくては!

出版パーティーに参加した税理士の長谷川晃一

ということでこちらもよろしくお願いします。不動産を売りつけたりしませんからご安心をえっ

   右下矢印          左下矢印

テーマ 不動産賃貸業セミナー 

        「物件購入から満室経営を実現するまで
    

 土地がないところから空室のある物件を購入して、いかに
 満室経営を実現したかをお話しようと思っています。 

 逆に「自分は不動産投資・賃貸はやらない」ぐらいの考えに
 至る人がいてくれて良いと思っています。    

 日時 9月17日(土曜日)

     午後2時〜4時半終了予定(受付1時半より)
 
 会場 川崎市産業振興財団 10階 第一会議室

     定員30名(先着順)
 
 料金 一般 5,000円(家族で2人目以降3,000円)

 

 

 

 

| 税理士 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
あけましておめでとうございます
  本年もよろしくお願いいたします。

 さて、今年は年末年始にかけ旅行をし、リフレッシュできました。
3日には箱根駅伝を初めてLIVEで観戦しました。母校東洋は最後で抜くかと思ったのですが、20秒の差が最後まで詰まらず残念でした。

 ただ、タイム的には駒沢まで本来は優勝できるレベルで気候などの条件が整ったにせよ、3冠の早稲田があまりにも強すぎたのかなと。来年は早稲田の主力が抜けるのでラストチャンスです。

 シード権争いも非常に白熱しました。国学院は間違えなければ8位だったと思いますが、最後シード権がとれたのは良かったとは思います。

 ただ、一緒に観戦した人の母校がシード落ちしてしまったのは残念です。また、来年再起してくることを祈っています。

箱根駅伝を初めて観戦した税理士の長谷川晃一
| 税理士 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
初のペイオフ
  日本振興銀行が破たんし、初のぺイオフで預金の払い戻しが始まったようだが、1000万円+金利保証ということで、定期預金を満期まで保有する人も多そうだ。
 何のための+金利なのと思っていたがこう意図があったのかと納得しました。 

 同じ町内にたまたま支店がありますが、2階にあることもあり、特に並んでいるのかはわかりませんでした。結局自分自身もお客さんも利用機会はなかったですね。

 木村剛さんは去年セミナーで話を聞いたばかりだっただけにとても残念です。確かに悪人づらなのだが…
 
ペイオフは改めて注意しなければいけないなと思った税理士の長谷川晃一
| 税理士 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
初のwindows7
 Office10が出て2か月経ち、ちょうど価格・時期も落ち着いてきたのでようやく新型パソコンを買いました。いろいろセッティングをしているところですが、今回はあまり移すものもないのでVISTAのときよりだいぶ楽です。

 それにしても最初購入した98のことを考えたら目茶苦茶安くて高機能ですね。使用は自分用のためにではないのですが、機会があればいろいろいじれたらと思います。

今週はお盆なのでほんの少しだけ、休みを取ろうと思います。

皆様よい夏休みを!

ドタキャンをくらった税理士の長谷川晃一
| 税理士 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
招客招福の法則
  以前から機会があればと思っていた小阪裕司先生のセミナーに行ってきました。いつもは無料のものは出ることは少ないのですが、今回は日経MJの企画で以前から本も所有していたので申し込みました。

 この方は人の感性に着目されワクワク系マーケティングとして実践会の主催者でもあります。たまたまこの日の早朝より日本対デンマーク戦があったからかもしれないですが、申し込みに対してかなり入りが少なかったようです。寝ている人も中にはいましたが、私は全体的に話が面白いので2時間でしたが集中して聴くことが出来ました。

 この日繰り返されていたことで、一番重要だと思ったことは「なぜあなたからこの商品を買わなければならないのか」ということを深く考えなければならないということです。その理由さえあれば、どんな不況業種であっても関係なく、値段も多少高くても買ってもらえるということです。

 たとえば「サンマ」の例で話をされていましたが、130円と150円のサンマがあって見た目の大きさが同じであれば130円のほうが売れるのは、普通に考えればデフレ時代なので当然ですね。そこでなぜこの価格差があるのかと尋ねたら、大きさが違うそうなのです。ただ、普通に並んでいるもの見ると大きさが同じで「同じでないですか」とさらに質問したそうです。するとサンマは長さでなく背で見ると言われたそうです。つまり背の厚さが大きいほうが脂がのっておいしいそうなんです。

 私は魚つりを前はやっていましたが、この話は知らなかったです。たぶんほとんどの人が知らないのではないでしょうか?ただ、業界にとっては常識的な話だそうです。

 つまり、知識や情報にはギャップがあるということです。本来ギャップがあるからこそ購入する必要があるのですが、私も含めついついそのことを忘れてしまいます。ちなみにその説明を出したら150円のほうが売れるようになったそうです。

 この日は他にもいろいろ事例が出ましたが、どうやったら売れるかでなく、なぜ買うのかという買い手目線での考え方を改めて学ばせていただきました。

3時30分からのデンマーク戦を見ていた税理士の長谷川晃一
| 税理士 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/6PAGES
  • >>